レンガ造りの高架下
b0053019_0185821.jpg
みゆき通りから日比谷へ抜ける高架下にある外国人観光客向け土産物街「インターナショナルアーケード」。
ここには外国から見たちょっと間違った日本のイメージ・・・サムライ、ゲイシャ、フジヤマ、ハラキリ等・・をモチーフにした商品(さすがにハラキリはないが・・)が所狭しと並べられています。
観賞用の甲冑、金ぴかの浮世絵、変な色の着物など見ているだけで楽しくなってきます。中でも目を惹いたのが「寿司Tシャツ」。様々な寿司がプリントされたファンキーなアイテムです。

b0053019_026152.jpg
歴史を感じるレンガ造りのガードには、飲食店が埋め込まれるように軒を連ねています。居酒屋やビアホールなど飲み屋系が多かったですね。

b0053019_0294610.jpg
飲み屋といえば有楽町のガード下を忘れてはいけませんね。くれぐれもオープンカフェと間違えないで下さい。

b0053019_0373035.jpg
こちらは酒の自販機を各種取りそろえた立ち飲みスペース。ニッカウヰスキーという古い看板がいい味出してますね。内部は薄暗くてかなり怪しかったです・・・
by igu-kun | 2005-06-30 00:40 | 銀座・京橋・日本橋
<< 開発が進む有楽町駅前 銀座2丁目の景色 >>