富ヶ谷・宇田川暗渠を歩く
b0053019_21333757.jpg

b0053019_21335364.jpg

b0053019_21341080.jpg
小田急線代々木八幡駅から少し南下すると現れる宇田川暗渠。
宇田川は代々木八幡の辺りから渋谷区富ヶ谷〜神山町〜現在の渋谷の繁華街の真ん中あたりを流れ渋谷川に注いでいた河川で、現在は全て暗渠化されています。
渋谷区宇田川町という地名もこの川から名付けられました。
魅惑のチリルームというサイトに宇田川に関する興味深い記事が掲載されているのでご覧になってみて下さい。

b0053019_21501015.jpg
井の頭通りと山手通りの交差点付近のガード下アート。
「春の小川」とは宇田川に注いでいた河骨川の情景を歌った有名な童謡です。
隣に描かれている謎めいた男女がナイス。

b0053019_21562225.jpg
かつては河川が豊富に流れていたこの界隈。
その地形を確かめつつ、代々木上原方面に歩いてみたいと思います。


【渋谷区富ヶ谷1丁目辺り】

人気ブログランキング←クリックお願いします!
by igu-kun | 2008-01-11 22:01 | 千駄ヶ谷・代々木
<< 富ヶ谷・廃墟のある景色 根津・トタンの誘惑 >>