タグ:目黒区 ( 78 ) タグの人気記事
目黒裏道と蟠龍寺
b0053019_23142951.jpg
五百羅漢寺の裏手辺りを歩いてみました。住所的には下目黒3丁目になります。

b0053019_2331110.jpg
秋色の葉・・・

b0053019_23315413.jpg
高低差のある道をしばらく歩くと墓地と住宅が混在する不思議なエリアに出ます。
この墓地には江戸の初期にサツマイモの栽培を広めた青木昆陽の墓もありました。

b0053019_0162240.jpg
更に移動すると「蟠龍寺」という小さいお寺にたどり着きました。

b0053019_2354640.jpg
境内の池に架かる橋。こちらは山手七福神のひとつだそうで、岩を掘り抜かれた祠に弁財天が奉られています。

人気ブログランキング
今日もクリックよろしくお願いいたします・・・
by igu-kun | 2005-12-14 00:27 | 目黒・大崎・五反田
参道・海福寺・五百羅漢寺
b0053019_22464917.jpg
目黒不動の表参道「目黒不動商店街」です。

b0053019_2249081.jpg
何とも庶民的な雰囲気。

b0053019_22503573.jpg
さて、グーンと移動して「五百羅漢寺」の屋上です。
このお寺は建物も新しく近代的な雰囲気ですが、非常に霊験あらたかな空気を感じる場所ですね(霊感は全く無いのですが・・・)
こちらに来る前も下層階にある霊廟にまぎれ込み、ちょっと怖かったです(汗)
怖いと言えば、この屋上にある「獏王像」の顔も恐ろしいですよ!
あまりにこわもてなので写真は控えさせて頂きました。
興味のある方は是非行って確かめてみて下さい。

b0053019_2304436.jpg
そして「羅漢堂」です。
手元のパンフレットによれば・・・

当山の五百羅漢像などの諸仏像(現存305体)は、松雲元慶禅師の手によって
十数年(貞享〜元禄)の辛苦の末に彫像された大群像(536体)で、
江戸期を代表する木彫として東京都重要文化財に指定されています。


とのこと。
お堂の中にズラリと並ぶ古めかしい羅漢像は圧巻の一言です。

b0053019_2318778.jpg
続いて「海福寺」、五百羅漢寺のお隣にある小さなお寺です。
元々は深川にあったのですが、水害のため明治43年に目黒に移ったそうです。

b0053019_23201721.jpg
それにしても目黒のお寺は個性派揃いでどれも楽しい。寺社仏閣好きにはたまらないラインナップです。

人気ブログランキング
今日もクリックで応援よろしくお願いします!
by igu-kun | 2005-12-12 23:24 | 目黒・大崎・五反田
目黒不動の境内巡り
b0053019_014452.jpg
目黒不動の境内は広い。その広大な敷地には様々なお堂や仏像が配置されています。
さっそくその一部を見てみましょう。

b0053019_053157.jpg
山門近くの古めかしいお堂「垢離堂」から「水かけ不動」を眺める。
水かけ不動のある水場は独鈷の滝とよばれ、水量は少なめだが今も龍の口から滝が落ちています。
因みに滝の水は煮沸すれば飲用可とのことです。

b0053019_020486.jpg
垢離堂のすぐ隣には「前不動」というお堂があります。
こちらは将軍家や諸大名が目黒不動を参拝する際、本堂にはいることができない庶民がお参りするために建てられたものだそうです。
目黒不動の出張所みたいなものでしょうか・・・

b0053019_0243787.jpg
女坂の途中にある「神変大菩薩」の祠・・・

人気ブログランキング
今日もポチッとよろしくお願いします。
by igu-kun | 2005-12-12 00:39 | 目黒・大崎・五反田
江戸五色不動巡り〜目黒不動尊編
b0053019_2317542.jpg
江戸五色不動(目白、目黒、目青、目赤、目黄)のひとつ目黒不動にやって来ました!

b0053019_23232018.jpg
いや〜、ついに五色全て制覇です。嬉しいですねー!
高まる気持ちを抑えつつ、先ずは山門から続く男坂の急な階段を登ります。

b0053019_23272086.jpg
こちらが本堂の姿。さすがに他の四色と比べると規模が違います。
とりあえず本堂の中でお参りを済ませて・・・

b0053019_2330470.jpg
さっそく境内を散策してみましょう。
こちらはおみくじを結ぶ場所のようです。

b0053019_2337454.jpg
本堂の裏手にも回ってみましょう・・・

b0053019_23392926.jpg
彼らがお参りしているのは・・・

b0053019_2340258.jpg
巨大な大日如来です。
そういえば不動明王とは大日如来の化身とも言われていますね。

b0053019_23504934.jpg
載せきれなかった分はまた明日・・・

<目黒不動>
泰叡山瀧泉寺
東京都目黒区下目黒3-20-26

※関連記事(よろしかったらご覧下さい)
江戸五色不動巡り〜目赤不動尊編
江戸五色不動巡り〜目青不動尊編
江戸五色不動巡り〜目黄不動尊編
江戸五色不動巡り〜目白不動尊編

人気ブログランキング
ようやく五色揃いました。今日もポチッとよろしくお願いします・・・
by igu-kun | 2005-12-11 00:00 | 目黒・大崎・五反田
目黒川とたこ薬師
b0053019_2351681.jpg
太鼓橋から目黒川を眺める。向こうに見えるのは目黒新橋です。

b0053019_2311228.jpg
川沿いにそびえ建つ古城・・・ならぬラブホテル。

b0053019_2319076.jpg
さて、グーンと移動して成就院というお寺にやってきました。
こちらは通称たこ薬師と呼ばれているそうです。
何故「たこ」なのか詳しいことは分かりませんが、本堂に提げられたこのインパクトのある看板を見れば「ここはたこ薬師なんだ・・・」と強引に納得させられてしまいます。

b0053019_23254542.jpg
絵馬にもしっかりとオクトパススピリット(たこ魂)が宿っているようです。
それにしてもこの上目遣い・・・実に怪しいタッチだ(汗)

b0053019_23284687.jpg
本堂の建物はなかなか歴史がありそうな佇まいですね。
残念なのは、提灯台に提灯がぶら下がってないことでしょうか。
やはり、あるべきモノが欠如しているというのはどこか寂しいです。

人気ブログランキング
今日もポチッと一押しお願いします。
by igu-kun | 2005-12-09 23:42 | 目黒・大崎・五反田
大円寺
b0053019_22463229.jpg
目黒雅叙園の裏手にあるお寺、大円寺
近くには目黒川が流れ、古い建物も残る行人坂等、非常に趣溢れる場所です。

b0053019_22261746.jpg
本堂の脇にズラリと並ぶ五百羅漢像は壮観の一言ですね。
江戸三大火のひとつ行人坂火事の犠牲者供養のために、およそ50年かけて作られたそうです。
他にも江戸時代に品川沖から引き上げられたと言われるとろけ地蔵や、「八百屋お七」のはなしに登場する八百屋の娘お七のお地蔵さんなど、興味深い石像が置かれていました。

b0053019_2242527.jpg
本堂の柱に彫り抜かれた動物。長い鼻と象牙のような牙・・・やはりこれは象なのでしょうか。

b0053019_225297.jpg
そして最も印象に残ったのがこの小さなお地蔵さん達。
何とも不思議な存在感を放っていました・・・

というわけで、大円寺をスタート地点に目黒のお寺を色々廻ってみたいと思います!

人気ブログランキング
今日もポチッとクリックしてくださいませ・・・
by igu-kun | 2005-12-08 23:15 | 目黒・大崎・五反田
中目黒の不思議な光景
b0053019_23164263.jpg
目黒川、春になると満開の桜が沿道を彩ります。開花まで・・・まだかかりそうですね。

b0053019_23182184.jpgb0053019_23184136.jpg
扉コレクションです(2枚ですが・・)このような色彩が似合います。

b0053019_2323746.jpg
中堅民家(古民家まではいかない)を改装したコジャレカフェの店先。何故か牛がいますね。

b0053019_23255237.jpg
この辺りには個性的なショップがいっぱい。こういうカッコ、一度でいいからしてみたいのですが・・・無理でしょうか。

b0053019_23293242.jpg
中目黒GTにやって来ました!
ここには不思議なオブジェがいっぱいあるのです。その一部をご覧下さい!

b0053019_23331988.jpgb0053019_23334022.jpg
b0053019_23343017.jpgb0053019_23344714.jpg
b0053019_23354457.jpgb0053019_2336771.jpg
これらのアートはレバノンの芸術家ナディム・カラム氏によるものです。

b0053019_23394710.jpg
ちなみにこれはカラム氏の作品ではありません・・・

明日は再び代官山に戻ってみます。
by igu-kun | 2005-02-18 23:42 | 代官山・恵比寿・広尾
旧山手通りを西郷山公園方面に・・・
b0053019_2318108.jpgb0053019_23182426.jpg
代官山駅周辺の路上にて採取したプチアート。葡萄と音符が融合した絵、謎のインベーダー。注意深く観察していないとこれらの物件は見逃してしまいがち・・芸が細かいなあ。

b0053019_23233374.jpg
旧山手通りに出ました。こちらはヒルサイドテラス、名前からして垢抜けた商業施設です。

b0053019_23263364.jpg
そんなモダンファシリティの敷地内に何故かこのような風景が・・・・・

b0053019_23313281.jpg実はこれ「猿楽塚」という古墳なのです。
こんもりした築山状の古墳で、源頼朝が猿楽を催したという伝説が伝えられており、それが現在の「猿楽町」という地名の由来であるとされています。
なるほど・・この辺りには旧鎌倉街道もあるし・・この言い伝え、かなり信憑性高そうです。
それにしてもこんなオシャレ地域に古墳だなんて・・・よく残ってましたね。

b0053019_2352610.jpgb0053019_23521751.jpg
変なお面を発見!このオブジェはエジプト大使館の門にへばり付いてました。
他にもデンマーク大使館などがありました・・

b0053019_23574011.jpg
さて。西郷山公園に着いたよ!

b0053019_23585828.jpgb0053019_23592117.jpg
西郷山というだけあってこの公園は小高い丘になっており、頂上付近には子供達やわんこが戯れるピースフルな光景が・・・

b0053019_044049.jpg
・・・思わずなごんでしまいます。しばし休憩を・・・
ここから階段を下り、次は目黒川沿いを散歩します。
by igu-kun | 2005-02-17 23:50 | 代官山・恵比寿・広尾